ソーシャルメディアポリシー

私たちツルハグループは、役員および従業員のソーシャルメディア参加、ならびにソーシャルメディア公式アカウントの運営に関して、『ソーシャルメディアポリシー』を定めます。
制定日:2021年8月20日

ソーシャルメディア参加に当たっての心構え

ツルハグループで働く役員および従業員は、所属する組織や雇用の形態にかかわらず、ソーシャルメディアが、個人のつながりを元としたコミュニケーションの場であること、広く一般に世界に向けて公開されており、一度発信した情報は完全には取り消せないことを理解し、ソーシャルメディアへの参加に当たっては、以下を意識し、良識ある者として節度ある態度で参加します。

1.国ならびに地域の法令の遵守はもちろんのこと、グループ倫理規範の考え方に則り、関連する社会規則や社内ルールを尊重します。
2.お客様の声に耳を傾け、参加されているお客様に少しでも有益な体験をしていただけるよう、積極的な情報提供を行います。
3.発信する情報の内容や発信の仕方に注意し、誤った情報を流したり、誤解を与えたりすることのないよう心がけます。
4.誤った情報を発信したり、誤解を与える表現をしてしまった場合は、速やかにお詫びと訂正を行います。
5.身分を偽ることなく、良識ある者として節度ある態度で情報発信と対話を行います。
6.第三者が開設・運営する各ソーシャルメディアの規定を守り、各ソーシャルメディアの文化・マナーを尊重します。
7.第三者の知的財産権、プライバシー権等の権利を尊重し、また、名誉を毀損しないよう配慮します。

ソーシャルメディアご利用のみなさまへのご案内とお願い

1.ソーシャルメディアから発信する情報は、ソーシャルメディアの特性上、情報の正確性および完全性を保証するものではありません。ツルハグループの公式見解・発表はツルハグループのウェブサイトおよびニュースリリースをご覧ください。
2.ソーシャルメディアにおける情報は、発信時点のものであり、その後変更されることがありますのであらかじめご了承ください。
3.ご利用者から投稿いただいたコメント等については、引用させていただくことがありますのであらかじめご了承ください。
4.ご利用者から投稿いただいたコメント等に対し、回答を差し上げないことがありますのであらかじめご了承ください。

ソーシャルメディア運用におけるポリシー制定(投稿の削除)について

健全なコミュニティ運営のために、下記に該当する投稿及び該当するおそれのある投稿と当社が判断した場合は、お客様のコメントや写真、動画、リンクその他のコンテンツであっても削除いたします。
また、各サービス上の仕様変更や修正ができない問題がおきた時にも削除させていただきます。

・第三者の誹謗中傷や差別的表現(ヘイト表現)、プライバシー、人権等を侵害する内容
・個人情報を含む内容
著作権等、第三者の知的財産権を侵害する内容
・公序良俗に反する内容
・建設的な議論を妨げる内容
・政治活動、選挙活動、宗教活動
・自己の商品・店舗・会社に関する商業的行為
・当社を含む第三者になりすます行為
・当社の誹謗中傷や当社の営業を妨害する内容
・スパム行為
・ソーシャルメディア運営にあたり、当社が不適切と判断した行為または内容

ソーシャルメディア公式アカウント一覧

  • ツルハグループが運営する、主なソーシャルメディア公式アカウントをご紹介します。
LINE | Twitter | Instagram | Facebook | YouTube

  • 公式アカウントは各SNSサービスを利用した対話を保証するものではありません。
  • 当社は、お客様の個人情報を「個人情報保護方針」に基づき、適切に取扱うものとします。

ソーシャルメディアポリシーに関するお問い合わせ

〒065-0024 札幌市東区北24条東20丁目1-21
株式会社ツルハホールディングス
「ソーシャルメディアポリシーに関する相談窓口」
TEL:011-783-2755 FAX:011-783-2981
受付時間 9:00〜17:00(但し、土・日曜日は除きます)
メールフォームでのお問い合わせはこちらから

ツルハグループ アプリ ツルハグループ e-shop